Our Aim

こんなインターナショナルスクールの高等部があったら
~子どもたちの未来のために、熱い想いで創りあげた画期的なシステム~

 

本校は、2010年4月のスタート以来、常に「国際社会の舞台で、それぞれの夢を実現しながら活躍できる人材の育成」に取り組んでまいりました。 現在のプリスクールから中学部までのさらなる学びを充実させ、さらに高等部を新設することによる一貫教育の実現に向かうことが本校の目指すところです。

本校は、本年2024年度から高等部を設立し、将来のキャリアを見据え、国内海外を問わず、本人が希望する大学へ進学できる教育課程の構築に着手しました。

本校が目指す高等部のユニーク性は、他に類を見ないものとなります。
一人でも多くのお子さまに、この比類なき環境で楽しみつつ学んでいただければ嬉しい限りです。
その特色は、以下のとおりです。

 

本高等部の特色

  1. 日本およびアメリカの大手通信制高校との協力体制により、高等部の生徒は、どちらかの通信制コースを選択することができます。もしくは、両方のコースを選択し、日米両方の高校卒業資格を得ることができます。
    アメリカの通信制コースを選択した場合は、所定の卒業単位を満たせば、最短1年で高等学校の過程を修了したとみなされ、日本の共通テストや大学の受験資格(もちろん海外の大学もです)が与えられます。これは、日本にある高等学校や他のインターナショナルスクールでは不可能なことで、飛び級をして大学進学が可能になるわけです。
    提携先であるAJインターナショナルアカデミーからの本年のアメリカの大学への合格実績は、
     15歳でテンプル大学
     16歳でアリゾナ大学
     17歳でテキサス大学
    などとなっております。
  2. キャリアセンターを設置し、将来なりたい自分になるための進路・進学について保護者の皆さまを含め、サポートしてまいります。また、企業へのインターンシッププログラムを積極的に進めていく予定です。
  3. 近年、日本の高等学校にインターナショナルコースが多く設立されておりますが、日本の教育制度の制約から、英語以外の教科はほとんど日本語で行なわれており、真に使える英語が身につかないとの声を多く聞きます。もちろん、授業がほとんど日本語のため、英語ネイティブの生徒には敷居が高く、クラスのほとんどが教師を除いて日本人生徒という環境が珍しくありません。
    友人から学ぶ自然な英語や、その背景にある文化を学ぶのは、非常に困難な環境であると思います。その点、本校高等部では、アメリカの通信教育課程を併設することにより、英語ネイティブの生徒の在籍も多くなるものと予想しております。
  4. 学習進捗やレポートを一人一人のニーズに合わせてチューターが個別に指導していきます。大学の受験に際しては、受験科目の学習から願書提出までをトータルでサポートしてまいります。
  5. 体育、音楽、美術、ガーデンプロジェクト、クラブ活動などの文化的な活動をオンサイトで行うことで、楽しみながら学校生活を送ることができる点は、通信高校とも大きく異なる利点です。
  6. 本校の強みである英語については、オンサイトの授業にて、リサーチの基礎、英作文、文学作品の味読による強化を図るほか、メディア、言語学、クリエイティブライティングの面にも光を当ててゆく予定です。
  7. 英検、TOEFL、IELTSのスコアアップの特別授業も選択できます。

 

このように、日本国内の高等学校や通信制高校、他のインターナショナルスクールでは構築が難しいユニークなプログラムを提供し、すべての子どもたちが学ぶ喜びを感じながら、将来の夢(キャリア)を最短で実現できるようにサポートしていきたいと考えております。

 

2024年4月
東京ウエストインターナショナルスクール
理事長 加藤 義範

 

 

about

本高等部の教育

 

多くの高校生が“自分の好きなこと・将来やりたいことがわからない““どの大学に 行けばよいのかわからない”と迷いながら生活しています。一方で好きなことや得意なことのある生徒は、それに没頭する時間が十分とれないことに苛立ちを抱えています。 多感な高校3年間、私たちは生徒に好きなことを見つけて、没頭し、自分で体験し、自ら学び、社会で生き抜く力・スキルを培って欲しいと願っております。

東京ウエストインターナショナルスクールの高等部では、日本もしくはアメリカ、または両方の高校卒業資格を取得しつつ世界で使える英語を習得することに重点をおき、

1)パッションを見つける、2)パッションを極める、そして3)その先の就学プランをデザインするという3つの側面をサポートします。

 

3つのサポート

  • 世界で活躍するための英語力:グローバルコミュニケーション力の習得を、経験豊かなネイティブ英語教員が全力でサポート。(*)
  • 自分のやりたいこと:強みを見つけるためのプログラムを、キャリアデザインセンターが全力でサポート。
  • やりたいこと:強みを極めるための大学選択及び受験のプロセスを楽しみながら実行できるように、キャリアデザインセンターが全力でサポート。

 

“世界基準の英語教育 × 好奇心をかきたてるキャリア教育”

様々な分野のプロフェッショナルが生徒一人一人にメンターとして寄り添うことにより、それぞれが自分の強みを見つけ、自分のなかにある大きな力と可能性を自覚し、その潜在能力を解き放って様々な分野において周囲に好影響を与え、グローバルの世界で羽ばたくことができるよう、全力でサポートをしていきます。

(*) 日本の高校卒業資格は中央国際高等学校、アメリカの高校卒業資格はPenn Foster High Schoolにて取得

 

 

Greetings

ご挨拶

 

「未来を変える生徒たちを育てる、新たな時代のインターナショナルスクール高等部」

我々の願いは明確です。生徒たちの好奇心を再びかきたて、未来を変える大人に成長してほしい。この強い思いから、これまでにない形のインターナショナルスクール高等部を設立することに至りました。

生徒たちは好奇心に満ちあふれ、探究学習や体験学習を通じて情熱を発見し、夢中になります。しかし、高校に入学、大学進学の時期がやってくると、入試という壁が立ちはだかります。生徒たちは受験の準備に多くの時間を費やし、情熱を探し続ける余裕と時間が減少します。この現実に直面し、私たちは新しい形のインターナショナルスクール高等部を模索してきました。

東京ウエストの高等部は、世界基準の英語教育に特化します。世界がますます繋がる現代において、英語を極め、国際的なコミュニケーション能力を養うことは、将来の選択肢を広げる鍵となります。海外大学への留学や英語での学びへの進学が可能になります。

我々は好奇心を刺激し、生徒たちが情熱を見つけ、極め、社会で生き抜く力とスキルを養うためのキャリア教育にも力を入れます。特に、自分の強みを見つけるためのインターンシッププログラムやツールを提供します。

そして、日本の高校卒業資格は広域通信制高校にて取得できます。このダブルスクールのシステムにより、生徒たちは情熱を見つけ、極める時間を確保できると同時に、自身の志望校や進路に合わせたカスタマイズされたカリキュラムを構築できます。

誰もが人生で価値観や考え方に大きな影響を及ぼす瞬間や経験を持っています。我々の目標は、東京ウエストが、生徒たちにとってそのような瞬間、パラダイムシフトをもたらす場所となることです。

未来を変える大人に成長するためのパラダイムシフトが、ここから始まります。

 

東京ウエストインターナショナルスクール
高等部校長 韓 夕晶

 

プロフィール

韓 夕晶(Sockchong Han)

1964年東京生まれ。東京大学大学院 応用生命工学科修士卒業。

アメリカに本拠を置く、英語が公用語の世界を代表する消費財メーカーであるP&G (Procter & Gamble) にて26年間、世界各国の人々と研究開発に携わり、様々なブランドの新製品開発を経験する。

マネージャーとして、“正解の無い” 新製品開発をリードする傍ら、毎年数百人の学生が参加する新入社員採用セミナー担当の一員としての多数の大学の学生の選抜と採用も担当。

同時に、多様な文化や価値観をもつグローバルな人材を最大限ビジネスに生かし、モチベーションの高い組織を作り上げるためのプログラム(インクルージョンワークショップなど)を外部の専門家と社内チームで共同企画し、その効果をグローバルな組織の活性化につなげて、若い人材を育成するとともに、数々のグローバル規模の新製品開発の成功に貢献する。

P&Gでの最後の4年間を中国北京で過ごし、2人の娘がインターナショナルスクールで学ぶことを通して、国際教育、IB (国際バカロレア) 教育の一端に触れる。

2016年に WINGS EDUCATION 合同会社を設立。その後、東京ウエストインターナショナルスクールの運営に参画・進路相談課を設立し、生徒の進路相談も担当。

 

 

Admission

募集要項

 

受験資格 新入生 中学校卒業予定の人及び中学校を卒業している人。
転入生 出願時に高等学校に在籍している人。
募集人数 10名程度 Sクラス:5名
Aクラス:5名
選抜基準 英語能力 Sクラス:英語での授業に支障のない英語力を有する学生
(英語を母国語とする学生、帰国子女、インターナショナルスクール中学部卒業生もしくは同等の英語力を有する学生)
Aクラス:中学卒業もしくは、高校初級程度の英語力を有する学生
選抜方法 書類選考

出願書類

  1. 願書
  2. 調査書 またはレポートカード
  3. 健康診断書
  4. 英語関連の検定合格証・スコア表の写し
  5. 英文エッセイ(志望動機・将来の夢に関して)

 

  • Sクラス: 200 words 程度
  • Aクラス: 100 words 程度
面接 英語での面接
検定料 22,000円
合格発表 書類選考・面接実施後、随時、合格通知書をご本人宛に郵送いたします。

 

 

入学願書

高等部入学願書

 

 

学費

2024年~2025年度学費
-高等部-
Japanese High School diploma

2024年~2025年度学費
-高等部-
American High School Diploma

2024年~2025年度学費
-高等部-
Double Diploma Course

*各種割引制度があります。

詳しくは、お問合せください。

 

About Career Design Center

キャリアデザインセンターについて

パーパス

キャリアデザインセンターは、生徒たちが個々の強みや情熱を理解し、自らの進路を主体的に構築するための支援体制を提供し、多様なキャリアオプションにアクセスできるようにし、その結果、将来の社会的貢献者としての力強いリーダーシップを発揮できるように促進する。

ビジョン

生徒たちが自らの強みを発見し、情熱を追求する中で、将来の多様なキャリアに挑戦し、社会に意義ある貢献をするための自信と知識を築く社会的リーダーの育成。

ミッション

キャリアデザインセンターは、生徒たちが自己発見と成長を促進し、個々の強みを最大限に活かし、将来のキャリアと社会的な役割を見据え、自信を持って挑戦できるよう支援し、多様性に基づいた環境を提供する。

ゴール

キャリアデザインセンターの最終的なゴールは、生徒たちが自己理解を深め、卒業時に自らのパッションとスキルに基づきその後の進路を定め、持続可能なキャリアを構築できるようになり、社会への積極的な貢献者として未来を変える大人に成長することができるようにすること。

キャリア教育カリキュラム

生徒たちが自己理解を深め、将来のキャリアや志望校に向けて具体的なスキルや知識を身につけるための3年間のプログラムになります。

1年目:自己理解と基礎スキルの構築

  • キャリアデザインセンターの概要と目的の説明
  • 自己診断や興味関心のアセスメント
  • 基本的なコミュニケーションスキルのトレーニング
  • ストレングスファインダー (Strength Finder) などを用いた強みの発見と活用法
  • インターンシップやボランティア活動の機会の提供

2年目: 専門分野への深化と探索

  • 進路ガイダンスセッション:大学進学(国内・海外)、就職などの選択肢の説明
  • 様々な業界や職業に関するゲストスピーカーの招聘
  • 専門的なスキルの磨き方や関連する資格の取得方法の指導
  • 個別カウンセリングセッション:生徒一人ひとりの進路希望や目標に合わせた相談
  • インターンシップやボランティア活動の機会の提供

3年目:将来設計と進路実現のサポート

  • 進路ガイダンスセッション:大学進学(国内・海外)、就職などの選択肢の説明
  • ポートフォリオの作成とキャリア目標の明確化
  • インタビュー対策・面接に関するトレーニング
  • 職業体験や企業訪問の機会の提供
  • 進学や就職後のキャリアサポートプログラム

 

About English Program

TWIS English Program: Mission Statement

The mission of Tokyo West International School (TWIS) High School English Program is to develop an advanced level of English comprehension and practical application skills for both native and non-native English speakers for an ever-increasing globalized world. Our mission is to not only develop a rich understanding of the English language and its nuances across culture, throughout time, and through linguistics and arts, but also in the practical and contemporary fields of science and technology, business and entrepreneurship, digital and social marketing, education, and global communication.

Deep cultural understanding through English and practical, multi-discipline skillsets related to it will be the main areas of focus in the program. It is designed to implement both comprehensive and competitive educational components. These components will prepare graduates for additional academic and practical opportunities post-graduation, both within Japan and internationally.

With significant cultural knowledge and skills that can deliver real-world success in an ever- increasing international environment, graduates of the program will possess all the skills and knowledge necessary to compete and thrive in any field in the global community.

We here at the TWIS High School English Program invite you to challenge yourself and join our program so we may help you achieve your dreams and aspirations right now and in the future.

Sincerely,
-Caleb Harrison, Homeroom teacher, Lead English teacher and Curriculum Coordinator

 

High School English Curriculum Development

 

Tokyo West International School
High School Curriculum Development

 

Seven Pillars of Curriculum Development:

  1. Advanced reading Comprehension
  2. English Composition Practicum
  3. Speech Communication/Linguistics
  4. English Literature Comprehension/Cultural Literacy
  5. Writing for Technology and Sciences (Social Media/Digital Media)
  6. Analytical Studies/Advanced Writing
  7. Creative Writing

 

Course Description:

  • Core Courses 1-4 (Foundational Skills)
  • Elective Courses 5-7 (Specialized Skills)

 

Two-fold Standard:

  • Development of Native Standard
    For students who are native English speakers or near-English speakers
  • Development of Foreign Standard
    For students who are non-native English speakers

 

High School Preparation Essentials:

  • Practical Application of English language
  • University Entrance Examination
    Japanese university standards
    International university standards
  • Study Abroad Programs
  • International Programs
    Internships
    Apprenticeships
    Working Holiday
    Volunteer Programs
    Other
  • English Education
  • International Business
  • Digital Media Comprehension

 

Profile – Mr.Caleb Harrison

To the Tokyo West International School Community,

Let us introduce our lead English teacher and curriculum coordinator for the TWIS High School, Mr. Caleb Harrison.

Caleb (also known as Mr. Cay) has been with TWIS since August of 2023, primarily serving as the homeroom teacher for grade two in the elementary school. Moving forward with our aspirations and hopes for the future of TWIS, the administration and Caleb have decided to work together in creating a vibrant learning experience and an academically excellent program for our new high school.

Caleb came to our school after several years of teaching for Tokai University, Sugao Junior High School, as a member of the Japan Exchange and Teaching Program (JET) and as the lead English conversation curriculum creator. Caleb has spent over seven years working in Japanese schools as an instructor for English as a foreign language. He has also spent time teaching as a guest at other private schools in Tokyo and as an English teacher at the American School in Japan during summer.

In addition to his teaching career in Japan, Caleb has worked in the high school system in the United States. He has primarily taught high school English and has worked as a paraprofessional for at-risk-youth programs. In fact, Caleb’s passion for teaching English literature and writing stems from his experiences both as a high school student and as a high school teacher.

Caleb attended Colorado State University and graduated in 2010 with a degree in English Literature and Languages, with a minor in Environmental Studies. He later attended law school at the University of Denver Sturm College of Law where he graduated with a master’s degree in Natural Resources Policy with emphasis in legal writing in 2013. All of Caleb’s academic experiences make him an exceptional resource as an English educator.

What is more, Caleb has a passion for adventure and technical mountain climbing. In his life, he has climbed all over North America and various parts of Asia, and he is determined to bring his love of English, mountains, and adventure to the classroom where he can imbue each and every student with the skills and excitement that will build futures filled with joy, passion, and success. For all who attend Tokyo West International High School, the skills and experiences gained in your time here will be his number one goal.

Thank you.